投球と爪の関係

By | 2019/05/24

 

先日、横浜ベイスターズのトレーナー平野氏にお会いしていただきました。

怪我の多さや、故障原因の誤った判断や、身体を傷めるトレーニング方法が多いことを懸念していらっしゃいます。

そうして野球を続行できないこともあるわけです。

 

平野氏は、子供たちや学生選手らの怪我を軽減していきたいと考えていらっしゃいます。

今年も恒例の野球イベントを開催させていただくことになりました。

皆様にご参加いただける機会を設けますので、お集まりいただけたらと思います。

ボール

平野氏には投球について教えていただいています。

私の専門は爪、割れない爪を育てることを研究してきました。

投球と爪の関係をどこまでも実践研究しているのは、私くらいかもしれませんね(笑)

ボール2

投球においての指先は繊細な動きをするのです。

何故人工物が、爪に負荷をかけるのか、爪の状態は何が一番いいのか、

指先の掴み方や、その動きを教えていただいてきました。

そのおかげで、講習会が開催できるまでの知識と実績を得られました。

ボール3

爪先を酷使するのは、よくわかりますね。

小中学生、高校生選手らの、爪トラブルのご相談が多く

お一人でも多くの方に、正しい爪ケアの方法をお伝えしたいと思っております。

ご興味ある方、お子さんが野球をやっているご父兄の方にも受講していただきたいと思います。

https://yakyu-nail.com/%e9%87%8e%e7%90%83%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e9%96%8b%e5%82%ac%e6%97%a5%e7%a8%8b/