野球ネイルとは?

ボールを渡す親子

野球はボールを扱うスポーツです。

ボールを投げる野球をするうえで大事な指、この指に力を入れることができるのは爪があるからです。
爪が割れていたら力を入れることができません。

プロの野球選手でさえも爪が割れることがあるくらい、投球でネイルに負担がかかるということは言うまでもありません。

野球による爪割れの悩みは絶えません。

野球ネイルは、野球をする上で大切な爪を守る、野球にふさわしいネイルを育てるためのケアなど、様々な情報をお届けする「野球ネイル」を公開いたします。

IMG_9777

野球ネイル.com 発起人
キュア株式会社 代表取締役 小谷田 綾子(こやた あやこ)

2005年、某パリーグの投手、野手の爪を施術。

2007年、某セリーグの投手のケアをスタート。

当初2名が後々に希望者があり、野球ネイルの必要性を感じて現在に至る。
少年野球の問い合わせを受け、高校野球、社会人まで幅広く爪のケアにあたっている。

2016年、沖縄・宜野湾にて、講演会開催。

2017年、プロ野球S&C研究会にて、野球ネイルを発表。

2018年、神奈川県・横須賀市民センターにて、講演会開催。